忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/17 20:51 】 |
pagetop
the PHANTOM of the OPERA
オペラ座の怪人を見に行ってきました!
会社のJUNさんと一緒にチケットを買って見に行ったのですが、とにかく面白かった!!

すごいらしい!!(笑)

開場は18:00だったのですが、少し早めに出発した、そして(めずらしい事に)道も間違わなかったという事で、17:30に現地に到着。

カフェもレストランも待合のお客さんでいっぱい!
暫くリーフレットやフロアガイドを読みながら時間を潰して入場。
思ってたほど広くないシアターで、JUNさんは狭い狭いっていってましたけど、私はこのくらいの広さが丁度よいかなーと思いました。
私達の席は丁度舞台の正面、二階席だったのですが、左右の壁が遠すぎて心許無い感じもなく、丁度いい感じでした。

舞台は、もう・・・溜息が出るほど美しかった。
大人向けの、シリアスでアダルト、豪華絢爛な舞台で、兎に角圧倒されました。

内容を全て語りつくす事が出来なくて、なんだかもう、どれもこれもが凄くて綺麗で、戸惑ってしまうのですが、敢えてワンシーンを取り上げるなら、それはラストシーンですね、やっぱり。

エリックの真っ直ぐな、真っ直ぐすぎたクリスティーヌへの想いが引き起こした悲しい結末は涙なしには語れません・・・
エンディングはひたすらに美しく、儚くて綺麗。

あの瞬間、観客や舞台装置という考えが全て消えて
椅子の上に仮面だけが残ったあの瞬間はとても『リアル』で、印象深かった。

イギリスでの初演からまだ20年しか経過していないにも拘らず、こんなに広く、多くの方に愛されている理由が、少しだけ分かった気がします。

スタッフ、キャストの皆さん、充実した時間をありがとうございました!
PR
【2006/10/26 10:58 】 | その他| comment(0)| trackback(0)
pagetop
<<はやくも秋物クリアランス | HOME | タキテリックナイト!!>>
コメント
pagetop
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]