忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/24 15:52 】 |
pagetop
久しぶりに・・・・

仙台駅前!


仙台へ!


唐突ですけど、一泊二日で仙台へ行ってきましたー!
牛タン、たくさん食べてきましたよ~、とてもおいしかった!

お天気は少しぐずついていたのですけど、晴れと雨を交互に繰り返している感じでしょうか?涼しかったのですけど湿気が強くて参りました・・・。
目的は御婆ちゃんのお見舞い!

実は昨日の朝『ちょっと危ない状態』とメールを受けて急いで駆けつけたのですが
新幹線は停電で二時間ストップ!乗車率200%の車内は人で溢れ返って、ぎゅうぎゅう詰め!アナウンスの行き違いやパニック状態にあったのか誤報もあって車内は大混乱!
気分的には三時間くらいの二時間を待つことになりましたが、気を取り直して仙台へ!

地下鉄、タクシーと乗り継いで病院へ行きましたが、出迎えてくれた叔父さんの話を聞いて、院内へ。
おばあちゃんはICUのベッドで寝ていました、呼びかけると微かに手を握り返してくれます。
目は閉じたままで、心拍センサーが規則正しい脈波を描いてゆくのを何度も確認しながら、ずっとぱんぱんに浮腫んだ手を握りながら、時間いっぱいお婆ちゃんの名前を呼び続けました。

・・・最後のほうは、涙声でした。
 色んな思い出が頭の中を駆け巡って、思考は最悪の事しか考えられなくなって、もうどうしていいのか分からなくて。

 告白すると、共働きだった両親の代わりに私を育ててくれたのはお婆ちゃんでした。だから、私はすごい『おばあちゃんっ子』なのです。
 上京して、すごく忙しい日々が続いても、暇を見つけて電話をしたり、・・・ちょっと前までは愛知の実家に居たので、三連休の度に帰省したりして見舞いに行ってました。




 あ、ダメだ。
 またなんかネガティブになってる…………。

 とりあえずですね!
 昨日と、今日はおばあちゃんお見舞いに行ってたのです!
 昨日は本当にダメだと思ったのですが、今日面会に行った時は目を開けてこっちを見てましたし、手や足を動かしてこちらの声に反応を返してくれました。
 最後には口から声が漏れたり、起き上がろうとまでしてくれました! お、おばあちゃーんっ!!無理しないでーっ!

 最初こっちを見た時は、目に涙をためて喜んでいて、こっちも泣きそうになりましたよ………さすがに泣きはしませんでしたが、心の瞳は滅茶苦茶泣いてた!!

 人の命ってすごく不思議。
 とても脆くて吹けば消えてしまうような小さな命でも、それがともっているだけで。こんなにうれしい。


 きっと、もうおばあちゃんは

 でも、今はそれが怖くないよ。だって約束したよね、「どこに行ったって、いつまでもずっと一緒だよ」って。
 ありがとう、おばあちゃん。

 まだまだ、がんばって。
PR
【2006/09/17 21:30 】 | conscious| comment(0)| trackback(0)
pagetop
<<吉野屋の牛丼祭り! | HOME | 少し空いた時間にする事。>>
コメント
pagetop
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]